ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローマ法王の死去
数日来危篤が伝えられていた264代法王ヨハネ・パウロ2世が2日夜に83歳で死去されたそうです。クリスチャンではないのですが、カソリック系の学校に縁があったため、法王の存在というものはなんとなく意識することがありました。

バチカン市国には以前に旅行で数時間だけ訪れたことがありました。人気のない聖なる場所は見学者を押し黙らせる厳かさがあり、ちょっと怖かった思い出があります。キリスト教の教えを知らない私ですが、世界中で11億人という人が生きる支えとしているものであり、その世界の頂点で神の代理人として存在することの大きさと恐ろしさを思うと心が震えます。国家を超えて巨大な影響力を持つ個人であって、国家間の紛争には特別の位置づけをもって介入していたのが印象的です。他の宗教への謝罪も積極的に行っていたそうです。嘆きの壁の前で祈る法王の映像をどこかで見た記憶があります。平和のために奔走した法王は、空飛ぶ法王と呼ばれた、とニュースが伝えていました。

1978法王就任。27年間の在位。やさしい笑顔を覚えています。キリストの教え子ではないのですが、同じ時代を共有した者として、冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://berry9.blog4.fc2.com/tb.php/92-49e3f585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。