ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナショナルトレジャーQ&A
ナショナルトレジャーのQ&Aがあることをコンプリさんで知り、見に行ってみました。ロンドンプレミアのときみたいです。「Q&A session at the London press conference with Nicolas Cage, Diane Kruger, Sean Bean, director/producer Jon Turteltaub and producer Jerry Bruckheimer」とありました。英語だけど。ショーンに関係あるとこだけ、ピックアップしてみました。いや、訳は間違ってるかと思います(笑)。

●Sean, why did you want to do this part?
(ショーン、どうしてこの役をやろうと思ったの?)

SEAN BEAN: I really enjoyed reading the script and I felt that my character had humanity and charm. He is not that different from Nic’s character in fact the scene where he is forced to kill you can see in his eyes that he doesn’t want to but the situation falls out of his control. Also the prospect of working with Jon, Jerry and Nicolas appealed to me.

(スクリプトを読んでこの役に人間らしい魅力を感じたんだ。彼はニックの演じるベンとそう異質な人間なわけじゃない、実際彼がベンを殺さざるを得ないというシーンでも、もし状況が許せば本当は殺したくない、という戸惑が彼の目にあることがわかるはずだ。あとは、ジョン(ボイト)、ジェリー(ブラッカイマー)、そしてニコラス(ケイジ)と一緒にやれることがとても魅力的だった。

●Nic what was it like working with Diane and Sean?
(ニック、ダイアンとショーンとはどうだったの?)

NICOLAS CAGE: They are all good. Sean Bean kicked my ass at billiards and his character gets along with mine in the film in a kinda bittersweet friendship. Diane’s character shares a mutual fascination in history with my character and she is a lot of fun to work with. She’s nutty and charismatic and we’d all go out and sing karaoke together and hopefully all that chemistry translated to screen.

(彼らとはとてもうまくいったよ。ショーン・ビーンにはビリヤードでやり込められたし、彼が演じるイアンとは映画の中でなんていうか、ほろ苦い友情があるんだ。ダイアンと自分の演じる役には歴史への共通の情熱を持っている。彼女と共演するのは楽しかったよ。彼女は面白くて魅力的でね、私たちはみんなでカラオケに出かけたりしたよ、いい関係がスクリーンにもあらわれてるといいんだけど。)

●Sean, what are the plus and negative sides to working away from home?
(故郷から離れて働くことのいい点と悪い点は?)

SEAN BEAN: Well the negative side is that I miss my family, friends and home in general but at the same time the plus side is I enjoy the work I do and whereas when I first went out to LA it was kinda like cap in hand but now I like it and it is all very nice for me.

(よくないところはね、家族や友達や家が恋しいところ。いいところは仕事を楽しんでいること。初めてロスに行ったときには緊張したものだけど、今ではアメリカでの仕事は好きだし、私にとってとてもいいことだよ。)


ショーンもカラオケに行って、ニックと一緒にレイジアゲンストザマシーンってグループの歌を歌ったとか。これの元ネタはどこだったっけな・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://berry9.blog4.fc2.com/tb.php/55-2adcaa0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。