ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S(エス)
思い出したので書いておくのです。先週末に田崎真也氏経営のレストランS(エス)に行ってきました。以前は予約のとれないお店と言われてたようですが、最近は落ち着いたのかもしれません。いいお店でした。あとびっくりすることも(笑)。

田崎氏が選んだ美味しくて手頃なワインが存分にいただける、というこのお店。どのワインでもボトル3800円なんですよ、超安心(笑)!そりゃ、有名シャトーやらヴィンテージやらとかもきっと置いてあると思うのですよ?でもまあそんなのは別世界。食事にあわせてしっかりめがいい、とか軽めがいい、とか果実味がどうとか、スタッフと気軽に相談して好みのワインが飲めるのです。スタッフはきっと田崎氏のワインスクールを卒業したてで、経験はまだ足りないだろうけれど一生懸命なフレッシュさが好感持てます(笑)。私はもちろんワイン通ではないので、美味しければオッケイですし、スタッフとのやりとりも楽しくて気分よく食事ができました。

食前酒にはシャンパンを飲んでみたり(笑)。食事はフレンチ。3800円のコースのみ。プリフィクスで前菜とメインとデザートをそれぞれ10種類(!)ぐらいのなかから選ぶことができます。選択肢がたくさんありすぎてかなり悩みました。私が選んだ前菜は名前はうろ覚えですが「オニオングラタンスープフォアグラのせ」。・・・これだけでもお腹いっぱいになりそうな濃厚な味わいとボリュームでした。連れの選んだ前菜は「アボガドとマグロのオードブル」でしたが、リング状にならんだマグロに超薄スライスしたアボガドがかぶせてあって目にもきれいな品でした。こちらはさすがにあっさりしてました。それぞれの前菜にあわせた白ワインをグラスで。グラスは800円ほどです。

メインは「鶏肉のパテと海老のパイ包み焼き」。あっさりではあっても真ん中にまたしてもフォアグラが挟まってまして、かなりしっかりしたものでした。こちらも美味しかったです。連れのメインは「なんとかボークのソテー」だったと思うのですが、これもまたやわらかくジューシーでボリューム満点でした(笑)!メインには赤ワインをボトルで選んでもらいました。なんてワインだったか忘れてしまいましたけれど、ブルゴーニュのピノノワールでした。

もうおなかいっぱいだったけれど、チーズを薦められると気になって(笑)。ワゴンで運ばれてきたチーズは計り売りシステム。なので、20種類ぐらいの中から3種類ぐらいをちょっぴりだけ切ってもらっていただきました。チーズにあわせてワインを再びグラスで。さらにデザートワインも飲んでみたくてもう一杯(笑)。飲みすぎかしら?いやもう大満足。

だけどデザートは別なのだ。「パイと苺のバルサミコソース」は甘酸っぱくってコクがあって、思い出してももう一度食べたい・・・。

お店は黒が基調でクールな雰囲気です。2人用テーブルの間隔はせまめですが、人気店なのでしかたないかなぁ。4人がけテーブル席だとフロア中央でちょっと余裕がありそうでした。テーブルに並んだワイングラスには「S」の刻印があり、どれも曇りひとつない美しいものでした。テーブル花はカーネーションが一輪だけでしたけれど、スペースがないからしかたないかな。印象としては端整で無駄がない感じです。あと気をつけるのはお店の入り口がわかりづらいことです(笑)。幸いにもなぜかハっと気付くことができて迷いませんでしたが、われながらよくわかったなと感心です。そんなとこも楽しいかもしれません。

驚いたこと、というのは騒がしさ!フレンチとは思えない騒々しさだとは聞いていましたけれど、ほんとに居酒屋かと思うぐらいの賑やかさでした(笑)。みんなきっと存分にワイン飲んじゃってご機嫌になってるんだな!客層は土曜日ということもあるのか、年配の人も多く、また男女のグループも多かったです。みんな楽しそうでした。ワインにフレンチといっても気取らない、気楽に楽しめてお客も気取れない(笑)、いいお店だと思いました。気の置けない人や仲間と楽しく、がベストでしょう。恋人たちがしっとり&プロポーズには向かないでしょう(笑)!

これだけ飲んでお会計は2人で22,000円。たまには、ね・・・!写真が一枚もない殺風景なレポでした、無念。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ピノ・ノワール
ワイン好きにはたまらないレポでした♪
それでなをさん、グラスワインと赤のボトルを飲み干してきたのですねっ。
オヌシ、いけますね~~~~(笑)

ピノ・ノワール。映画「サイドウェイ」にキーワードとして登場するワインなんです。映画を観たあと、どうしてもその品種のワインが飲みたくて酒屋さんに寄って帰ったことを思い出しましたv-272
2006/06/08(木) 08:21:39 | URL | atsuko #ncVW9ZjY[ 編集]
サイドウェイ
atsukoさん、こんばんは!「サイドウェイ」見たかったのに見逃したままの映画です。ここのところそんなのばっかりです(涙)。映画三昧したいなぁぁ~vv。素敵な映画って、影響されますよね!私もかつて「レオン」を見てサトイモ科っぽい観葉植物を捜し求めました(笑)。

いゃいゃ、グラスワインってお上品にちょっぴりしか注いでくれないのですよ、家じゃあなみなみなので、ものたらんぐらいでした(笑)!とはいえ、atuskoさんの足元にもおよびませんってvv。
2006/06/08(木) 22:39:46 | URL | なを #41Me5.sg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://berry9.blog4.fc2.com/tb.php/429-40b15789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「エス S (レストラン:フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年8月20日...
2006/08/21(月) 15:34:19 | ブログで情報収集!Blog-Headline/wine/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。