ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛をこめて<パパ編>
もうすぐショーンのバースデー
ファンになって4回目です(笑)。
去年は花見に夢中で忘れちゃったけど(笑)、今年はカードも送ったり。
こんなに好きなのって、われながら、すばらしいことです

ショーンのどんなところが好きなのか、もはや「全部」としか答えられないバカっぷりですが、魅力の再確認なんてのはどうでしょう(笑)。



まずはパパ編。パパなショーンの魅力は後から発見した分野ですけれど(笑)。
写真はBean-boxさんからいただきました。いつもThank You & I Love Youでございます。

★黒馬物語

パパじゃないんだけど、子馬を取り上げるから(笑)!
060411a.jpg

無事に生まれて満面の笑み。
後ろはシャープのパーキンスくん。

060411b.jpg

見事な乗馬ぷり。疾走シーンはダブルなんじゃないかと疑うほどすばらしいです。牧場主役。

出番はちょっぴりですけれど、かっこよかった。

★トムとトーマス

パパショーン開眼といえばこれ!
画家(笑ってはいけない)。
双子もパパもかわいい限り。大好き

060411c.jpg

プレゼントに喜ぶ息子にパパご満悦

060411d.jpg

「??」な顔が無防備すぎです

★The Dark(UKで4/7公開)

今度は彫刻家?なパパショーン(笑)。
ホラーなのでビクビクですけど早く見たい。

060411f.jpg

娘がやってきて満面の笑顔パパ

060411e.jpg

娘をハグぅ~な幸せなパパ。


★サイレントヒル(日本で7/8公開)

またしてもホラー
個人的な恐怖度からすると「The Dark」を上回る。妻子を心配するパパショーン。

060121a.jpg

アッパーぽい素敵家庭のパパショーン。
妻と娘にはさまれていい笑顔~

060409d.jpg

心配すぎて泣きそう。。
がんばれパパ!


結論。
パパショーンは笑顔が命。
子供に向けるあけっぴろげの愛情が眩しい
もう大好き
そればっか(笑)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なをさん、こんばんは^^
キャー!素敵ショーンだらけですね~v-238 なをさんのショーン愛が伝わります^^
そうですよね、ショーンファンにとったら「全部」が好きとしか言いよう無いですよ!どんなに突っ込まれても(笑)愛は盲目、好きだから仕方がないのです^^
やっぱり動いてるショーンを見るとクラクラv-344しちゃいます
しかし「サイレント ヒル」は・・・怖すぎます;; 一人では無理そうです・・
2006/04/12(水) 00:25:21 | URL | harumi #4QBHPiiI[ 編集]
そっか
そろそろショーンのお誕生日v-20ですね!
サイレントヒルのショーンの写真いいかんじです^^
そして右の柱のショーン関連作品のあおりが~!(爆笑)
も~なをさんたら!
2006/04/12(水) 00:55:50 | URL | さき #iWfHidvU[ 編集]
選べない~vv
harumiさん、こんばんは。もう贔屓ぶりが恥ずかしいぐらいですが、そのためのブログなので(笑)!もう大好き~vv!!

サイレントヒルはバス借り切ってみんなで見に行きましょうよ、怖すぎ+キモチワルすぎ・・(涙)。
2006/04/14(金) 00:33:01 | URL | なを #41Me5.sg[ 編集]
めっかっちゃった!
さきさん、こんばんは。ショーンの誕生日なのですよー、お祝いなのですよーvv。

さきさんホラーは大丈夫です?サイレントヒルバスに乗りますか(笑)?右柱のあおり、あほまるだしですが、無礼講でお許し(笑)!!
2006/04/14(金) 00:34:59 | URL | なを #41Me5.sg[ 編集]
なをさん、たびたび失礼します;

サイレントヒルバス、大賛成でございます^^ やはり団体で見る映画かと・・・(プルプル)
ファンの方々とガタブルしながら鑑賞するのも夢かもです(笑)
2006/04/14(金) 22:30:01 | URL | harumi #4QBHPiiI[ 編集]
全国縦断!
いいですよね、サイヒルバス(笑)。みなさんご一緒にバスに乗り込んで見にいくのです~!・・・後部座席にヤツらも乗っかってたりしてね!怖!!

いつまファンの皆さんで劇場借り切ってショーン三昧したいです。夢ですvv。
2006/04/15(土) 01:28:49 | URL | なを #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://berry9.blog4.fc2.com/tb.php/386-29fa5596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「トムとトーマス」という映画を見ました。 オンリー・ハーツ トムとトーマス (レンタル専用版)  日本未公開作品ですがシカゴ国際子供映画祭子で供審査員賞受賞した良作です。 舞台はクリスマス前のロンドン。主人公のトーマスは宇宙が大好きな9才の男の子
2006/08/02(水) 01:14:52 | シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。