ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LOST#9「孤独の人」
060226a.jpg

ビーチのキャンプを去ったサイード。砂浜に埋まる人工物、ワイヤーロープを見つける。ロープを辿り森を進むサイードは仕掛けられた罠に掴まり傷を負い、意識を失う。
拘束され、尋問されるサイード。「アレックスはどこだ?」電流を体に流され悶絶するサイード。尋問者は女性。フランス語で救援信号を送った本人だった。「あれから16年」驚く女性・ダニエル。


サイードの回想。今度はイラク共和国防衛隊としてバース党本部の爆弾事件の捜査するサイードは、容疑者として幼馴染の美しいナディアと出会う。尋問に応じないナディア。彼女には処刑命令が下される。ナディアを逃がすために上官を殺してしまったサイード。ナディアが上官と自分を銃撃した上で逃亡したように偽装する。「また来世で会える」とナディアの最後のメッセージを心に、彼女の生存を信じて7年間を過ごしたと、サイード。

一方遭難者たちは退屈とストレスで苛立ち初めていた。そんなとき、ハーリーは乗客の荷物の中からゴルフバックを見つける。遭難者のレクリエーションのひとつにと、ゴルフコースをつくったり(笑)。青い空、濃い緑に囲まれた爽快で広大なゴルフコースで、遭難者たちの笑い声が響く。ジャックのパットに乏しい所有物を賭ける面々。孤立ぎみだったソーヤーも顔を見せ輪に加わる。

ダニエルの告白。ダニエルは、ロバート、アレックスとタヒチを出向して3日目に船で遭難してこの島に流れ着いた科学者だった。姿は見えないが声は聞こえる森の「彼ら」の存在を怯えながら話すダニエル。ダニエルの恋人ロバートからの贈り物だったオルゴールを修理したサイード。喜ぶダニエルに解放を願い出るサイード、拒絶するダニエル。ロバートも、他のメンバーも病気で次々と死んだ、または病気の広がりを防ぐために殺したと告白するダニエル。話し相手が欲しいとサイードを留めるダニエル。島を出るためには全員の協力があってこそ、だから共にとダニエルを説得するサイード。それでも1人森へ残り、サイードを送り出すダニエル。

ダニエルの持っていた地図を手に、薄暗い森を歩くサイードの耳に、風にざわめく森の音に紛れ、何者かの声が。


ブーンが「八十四」って胸に書いてあるTシャツ着てる。そういえば、クレアも「愛」ってペンダント下げてるなぁ。

補足:アレックスはダニエルの子供。

ん?あの立派なワイヤーロープは難破した船に繋がってるのかしら。

AXN「LOST」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://berry9.blog4.fc2.com/tb.php/345-615c5722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。