ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LOST#8「手紙」
ソーヤーの回想。愛人(不倫)に甘い言葉を囁くソーヤー。うっとり笑う顔がすごく私好みです(聞いてない・笑)。ヌードなソーヤーは逞しいのですがちょっとゆるめにお肉がついててかわいらしいですvv。

060213b.jpg


ハンサムなソーヤーですが、島では憎まれ口ばっかり聞いてる嫌われ者。おまけに手癖も悪い。妹シャノンの喘息薬をソーヤーがかきあつめた荷物の中からこっそり探そうとしたブーンを殴り、前回起こったサイード殴り倒し事件の疑いもかかってます。ジャックと対立してすっかり孤立してるソーヤー。ジャックに殴られても、シャノンが発作に苦しんでも、それでも薬のありかを言わないソーヤー。わざと憎まれたがるように振舞うソーヤー。

ソーヤーを尋問するサイード。サイードなんだか怖い。共和国防衛隊の通信士官ってのは情報担当でもあったらしい・・。寝込みを襲われ拘束&拷問?!なソーヤー。尖らせた竹を爪と肉の間に刺すサイード!ひぇぇー、いやー、仲間とは思えない。薬と引換えにケイトのキスを望むソーヤー。泣きそうな顔でキスを受けたくせに、結局薬は持ってなかったり・・(涙)。激昂したサイードと取っ組み合いになって結局ナイフでぐっさりなソーヤー。シャノンの喘息はサンが見つけたユーカリで回復したのだった。

ソーヤーがいつも大事に取り出して読むのは不倫相手の息子からの手紙。金目当てで不倫していた女性は夫の怒りを買い殺され、夫もまた自殺したのだった。両親を失った息子からの憎しみが綴られた手紙。しかしそれはソーヤーが幼い頃に書いた、自分の家族を壊した男ソーヤーへの憎しみの手紙。そして彼はいつのまにか憎んだ男ソーヤーと同じ人間になっていたのだった。ニセの儲け話を餌に、もう少しで騙しきれると思ったときに現れた夫妻の1人息子の姿を目にして、愕然とするソーヤー。ソーヤーという名前も、憎む男の名前であって本名ではなかった。ソーヤーの心の傷を痛ましく哀れむケイト。そしてサイードは自分の犯した罪に打ちのめされ、ビーチを離れ、一人島の測量に向かったのだった。

回想の中のオールバックでスーツなソーヤーは胡散臭さ満点だけど、かっこいいのだ、私って悪い男に騙されるタイプだったかしら(笑)??

クレアの好物、ピーナッツバターを持ってないかとハーリーに聞くチャーリー。「甘いもののありかはデブに聞けってか?」って怒られるチャーリーが可愛い。失礼だな。とはいえ、遭難してんのに痩せないハーリーも不思議だ(笑)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、なおさん!Fendiさんところで声をかけていただきましたが、Fendiさんとこで返事をするのもどうかと思いましたので、こちらへ寄せていただきました。
こちらへの書き込みは初めてですけど、いつも見せていただいてます。
ところでこのLOST。ワタシも見ているのですけど、この回、なんか見落としたような気がします。どうりで話が飛んでいるような気がしたわけですよ・・・・。
2006/02/13(月) 22:55:00 | URL | Harper #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/02/14(火) 13:37:14 | | #[ 編集]
はじめまして~
harperさん、こんにちは。お越しくださりありがとうございます~、普段お邪魔しているブログ様でのコメントでお名前はよく拝見しております。神戸HUBの会、楽しそうでしたね!ブログもお持ちなのですね、遊びに伺ってもよいでしょうか?

LOSTもう随分溜めてしまってて、ちびちび見ています。まだキャラの紹介シリーズみたいですけれど、#8でソーヤー派になりそうです(笑)。脱がれると弱い、いぇいぇ、ダメなのに弱いのかも(苦笑)。
2006/02/14(火) 13:41:01 | URL | なを #41Me5.sg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://berry9.blog4.fc2.com/tb.php/327-de31b51e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。