ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おいくら?
LJさんより。ショーンの近所に、不動産の出物があるらしいとか?おいくらかしら(笑)?

LJさんより。

The Evening Standard (London, England); 10/26/2005

Byline: COMPTON MILLER

A CHANCE to mingle with stars such as Arsenal manager Arsene Wenger and Sean Bean (right) awaits the purchaser of a blue-plaque two-bedroom, groundfloor flat in Totteridge, N20. Golfer Harry Vardon, who won the British Open Championships six times, spent the last 34 years of his life in this Edwardian property, which was then a complete house. "The village is full of Arsenal players as their training ground is close by," says agent Martyn Gerrard.

COPYRIGHT 2005 Solo Syndication Limited


イブニングスタンダード10/16

アーセナルのマネージャー・アーセン・ウェンガーやショーン・ビーンと知り合いになるチャンス、歴史的住居であり、ベッドルームを2つ備えた1階のフラットがトッタリージN20で売りに出ている。ブリティッシュオープンで6度優勝のゴルファー、ハリー・バードンが晩年の34年を過ごしたエドワード様式の不動産で、その上完全な状態だ。「このあたりはアーセナルの選手がたくさん住んでいるよ、練習グラウンドが近いからね」エージェントのマーチン・ジェラードは言う。

blue-plaque :有名な人が住んでいたり、歴史的な建造物につけられるブルーのプレートのことらしい。こちらのサイトに紹介あり。ガイドブックも発売されている。

Totteridge:ショーンの住んでるベルサイズパーク(Belsize Park )はハムステッドヒース(Hampstead Heath)の南西で、今回売りに出ているトッタリージ(Totteridge)はハムステッドヒースの北東らしい。

近いのか?LJでも「ショーン付なら買う」ってコメントが(笑)。それはお買い得だ。

buffさんによれば、ショーンはゴールデンアイの頃にトッタリージにちょっと住んでたらしい。英国の人はこういった噂話が身近でうらやましいなぁ。いまさらだけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいなぁ・・・
住みたいです、英国。
やっぱり英国だと噂だけでなくショーンの存在ももっと身近なんじゃないでしょうか?

>「ショーン付なら買う」ってコメントが(笑)。
私もショーンが付くなら無理してでも買います!かなり無理ですが・・・
2005/10/30(日) 21:21:20 | URL | yumi #GnueQ8dI[ 編集]
なんちゃって英国
yumiさん、こんにちは。ショーンを好きになってからなんとか英国に近づこうとあがいてはいるのですがやっぱり遠い国ですねん~。BBCとか見たりして(笑)。急に紅茶党になってみたりして(笑)。100円ショップでユニオンジャックの収納箱買って見たりして?!ますます遠くしてる??

ショーンが付くならみんなで募金して買いましょう、彼を囲んですごい人口密度でしょうね・・。
2005/10/31(月) 15:25:05 | URL | なを #41Me5.sg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://berry9.blog4.fc2.com/tb.php/255-82b27989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。