ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蚊に食われた・・
夜中に突然足にかゆみが・・。いやな予感。うちはマンション住まい&比較的高層階なのですが、毎年1,2度蚊が迷い込んでくるのです。まさか、そんなはずは、といやな予感を打ち消しつつ耳を澄ますと・・・。
「ぷぅぅ~ん」って耳元でアノ音が!!!ぎゃーーー、でたーーー、おばけも怖いが蚊も怖い。あわてて起き上がって電気をつけてみましたところ、手足にぷっくり赤い刺し痕が・・・(泣)。最悪。鈍い自分も最悪ダ。かゆっ!

しかしかゆみよりも、今はヤツを退治することが先決。こういう場合どうするかというと、電気をつけて、自分の足を餌にヤツが近寄ってくるのを待つのです。蚊って一度刺したらおなか一杯吸えばいいのに、なんども小刻みに刺しますよね、なんでだろう。

血ぃ吸うだけならまだしも、なんでわざわさかゆくさせるのか、理解に苦しむ!と思っていたらば、教えてくれた人がいました。どうやらあのかゆみ成分には血を凝固させないための役割があるのだそうです。蚊は吸った血が体内で固まってしまわないために、かゆみ成分を混ぜるとか??もう、自分の体内で済ませてくれよ!!かゆいのって痛いのよりも辛いのだ。

そうこうしているうちにかぼそい羽音とともにヤツが餌のMY足のまわりにやってきたのであった。すでに腹八分目?なのか、かなりおなかに私の血を詰め込んでいるヤツは動きが鈍い(ニヤリ)。もらった!!掌がじんじんするくらい「バシっ」って両手をうちあわせて首尾よくヤツを抹殺しました。合掌。。

なんて夜があったのはもう火曜日の夜だったのですが、まだふとしたときにぶりかえしてかゆい。ほんと蚊ってムカツクわ~(怒)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://berry9.blog4.fc2.com/tb.php/177-0f898215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。