ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カンヌハイライト4
カンヌ映画祭ハイライト

「CACHE」「HIDDEN」
ミヒャエル・ハネケ監督。ジュリエット・ビノシェ主演。作品の映像。画面に映る看板に見入る男女。インタビューは監督。過去を振り返ることは簡単ではない。テーマはユダヤとカトリックの罪について。人間は罪の意識とどうやって対峙するのか。過去を忘れることは許されない。オーストリアは過去を忘れていることに不満がある。と監督。ダニエル・オートゥイユ。監督は俳優を尊重して自由にやらせてくれたらしい。神経質そうな顔した監督ですが。言い争う男女。夫婦?なにか秘密がある男。なにやら誰かがビデオを送ってきて脅迫されてるらしい。それが「過去」に関係するんだな。観客は不愉快な気分を感じる可能性があるらしい。がそれは監督の目的にあっているらしい。「見るより出るほーんうがたのしい」と私の映画はいわれるんだな、って監督(笑)。レッドカーペットは昼。上映後はスタンディングオベーション。


「ELECTION」
ジョニー・トー監督。香港映画だな。作品の映像。運河で取引するマフィア。ドキュメンタリー風犯罪映画らしい。中国のマフィアは300年の歴史があるらしい。インタビューは監督だけ。香港ではマフィアの存在は切ってもきれない文化ともいえるらしい。記者会見。編集によって映画は半分の長さになったらしい。ぎゃー!!!ナイフがずぶずぶ体にめり込むシーンが!!ひえー刺さった包丁の刃が折れたり!!ざ、残酷。。。マフィアの内部抗争らしい。バイオレンス要素たっぷりらしい。銃器をあまりつかわなくて、刀とかなのでよけいに凄惨な暴力シーンらしい。記者会見。人間の動物的要素を描きたかった、と監督。カンヌでは香港で上映禁止になったバージョンを上映するらしい。1997の香港返還を記念してつくった映画らしい。ひぇぇ。レッドカーえっとは夜。男ばっかり。好みのタイプは見つけられませんでした。上映後はスタンディングオベーション。自分たちも拍手してるキャスト&スタッフ。


「KISS KISS BANG BANG」
シェーン・ブラック監督。監督は俳優だったらしい。初監督なのか?サスペンススリラーらしい。サスペンスだけれど、登場人物に感情移入できる人間に重点をおいたドラマらしい。派手なアクションシーンはない。1500万ドルの予算だしい。制作はジョエル・シルバー。監督自ら脚本もって制作のところにきたらしい。ヴァル・キルマーは脚本に惚れたらしい。ロバート・ダウニー・Jfはトラブルが好きだかららしい。ちょっと変人くさい。作品映像で脅しのロシアンルーレットでうっかり人を殺してます、えぇぇ?役柄も変人だな。この2人のコンビだな。ヒロインはミシェル・モナハン。ちょっとリブ・タイラーぽい元気美人!かわいい。レッドカーペットは夜。ミシェルきれい。

おぉようやく明日はSWEP3のハイライトらしいですよ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://berry9.blog4.fc2.com/tb.php/142-dc3ec0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。