ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カンヌハイライト3
今日のハイライト19:30のヤツをうっかり見逃しましたので、再放送の1:30を見ています。眠いぃ。

「WHERE THE TRUTH LIES」アトム・エゴヤン監督。ケヴィン・ベーコン、コリンファース。ケヴィン、皺具合がデフォーに似てきてる??監督はジョン・レノン風丸めがねbut色付。寝癖なのかファッションなのか微妙~。レイチェル・ブランチャードは冒頭で殺される妊婦役。その謎の解明が映画のストーリーらしい。インタビューは監督とレイチェルのしゃべりしかない。記者会見。コメディの古典を研究したらしい、とくに2人組のコメディが気に入ったとケヴィン。コリンが応じる。舞台での経験がとても役立ったと。ケヴィンとコリンが組んでなんだか面白おかしいのだろうか・・。ケヴィン演じるラニーは著名な画家だか俳優で名声を保つために懸命なかんじらしい。俳優というものはさらけだそうとする反面隠そうとする、とコリン。コリンはすごく真面目でけっこう饒舌だ。監督いわく官能的な映画らしい。コメディじゃないの??ラニーとカレンの恋愛がキーらしい。えぇ~!この1:9わけの金持ちスケベぽいおじさんがコリンの役なんん??ケヴィンはこの映画のセックスシーンが大変すばらしいと絶賛です。人間のすべてを表現しているそうだ。文化と表現について難しく語られていて、私ごときではうまくまとめられないのであった。残念。レッドカーペットはタキシード。コリンはノータイスタンドカラーのダークシャツ。上映後はスタンディングオベーションだけど、勢いはあんまりかんじられないなぁ。

「LAST DAYS」ガス・バン・サント監督。マイケル・ピット。お昼のフォトコールで記者の一番人気は主演女優さん派手な顔、派手なパフォーマンス、長い手足、誰??長年の構想のこの作品は監督のかつて住んでいたアメリカ北東部(曖昧・・)に90年代台頭したグランジロックがきっかけらしい。カート・コバーンの名前を出さないのは?とインタビュアーの質問。カートに影響をうけたが、本人を描いたわけではない。と監督。この人がモデルってことなんだな。おぉ、この監督さん「エレファント」の人なんだ。ピットが病んでる風な映像です。ヒッピー風かと思ったけれど、90年代らしい。ブーツに半ズボン、金髪ロンゲ猫背。いきなり切れそうでこわいよぅ。インタビュールームは監督とピットのみ。記者会見。どうやらピットの役名ブレイクは麻薬中毒らしい。ピットは役作りに食事をレタスだけにしてみたそうな。レタス??どうやらブレイクは家に引き篭もりらしい。音楽だけが友達だ、みたいな?心配してくれてるらしい人から逃げ回っている。心配する人役キム・ゴードン。知的でありながら社会に適応できない人がいる。手を差し伸べても助けられないケースもある。カートは「疎外された」という妄想にとりつかれているらしい。とキムは語る。レッドカーペット。女優さんがすごいセクシーだ。なんて人なんだ?音楽にあわせて体をゆらゆらさせててちょっとイってるかんじ(笑)。昼のフォトコール一番人気の人と同じ。見たことあるんだけどなぁ。あ、アーシア・アルジェントというらしい。どこで見たんだろうか。上映後はスタンディングオベーション。かなり長い。そして口笛まで吹かれている。評判いいぽい。

今日はここまで~。今日紹介の映画はなんだか癖のあるかんじで理解がおいつきましぇんでした。ごめんなさい。


5/19追記

えーコリンの役を1:9わけの金持ちスケベおじさん風と書いたのですが、よくよく調べてみましたところ、金持ちスケベはあってそうですが、1:9ではなくオールバックでした!ごめんなさい!写真を掲載するとともに深くお詫び申し上げます。

cf.jpg


もっと「WHRER THE TRUTH LIES」写真はこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
見てみた
一昨日のハイライト2回目は、なをさんのレビュー読んで「見なくてもいいかな」と思って見なかったんだけど、昨日はヒマだったので、見てみた。マイケル・ピットって聞いたことのある名前なんだけど、何に出てるかなあ。なんかインタビュー中も落ち着きのない人で、この映画で演じてる役は「素」なんじゃ?と思ってしまった。へんな人っぽい。
それにしても今日の放送にもViggoは出なさそうだよね・・・。いつ出るんだろう。
2005/05/19(木) 10:05:53 | URL | Naomi #9zOzYU0I[ 編集]
だしおしみ?
ムービープラスのカンヌハイライト、ちょっと拍子抜けですよねん。30分しかやんないし(怒)!見なくていいかな、って思うときもあるんですが、意地になって見ちゃってます。HOVやシンシティはいつになるんだ~!!

マイケル・ピットって変わった感じでしたよね、アーシア・アルジェント(たぶん)も変わった感じだった。映画の雰囲気が伝わりますけれど(笑)。
2005/05/19(木) 11:36:33 | URL | なを #41Me5.sg[ 編集]
>ケヴィン、皺具合がデフォーに似てきてる??
すごい!(爆笑)良く分かる!!
お、面白いですよ、なをさん。
カート・コバーンについて、ちょこっと私のブログに書きました。内容が暗いのでTBせずにしておきます(笑)
2005/05/19(木) 14:07:32 | URL | フェンディ #ogPewHmg[ 編集]
皺具合
フェンディさんこんばんは。皺具合をわかってくださって嬉しいです(笑)!カート・コバーンについて書いてくださった記事も読んできました!教えてくださりありがとうございました。あの人のことだったのですね!!ぜひTBしていただけたら参照に伺うのに助かりますです(願)。
2005/05/19(木) 18:44:02 | URL | なを #41Me5.sg[ 編集]
TBさせて頂きました~
どぞです。
2005/05/20(金) 17:30:13 | URL | フェンディ #ogPewHmg[ 編集]
ありがとうございます!
フェンディさん、お手数おかしました。ありがとうございました~♪
2005/05/20(金) 21:31:05 | URL | なを #41Me5.sg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://berry9.blog4.fc2.com/tb.php/140-8f6bd1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カート・コバーン 最期の48時間を描いた映画「Last Days」   1994年 自宅ガレージにて自殺を図ったカート・コバーン。去る1990年にいまやロックの名盤として名だたる「Never mind」を発表したNirvana(ニルヴァーナ)のヴォーカル&ギタリスト、である。        
2005/06/05(日) 04:35:18 | リ・マイブラ
なをさんのブログで『Last Days(Gus Van Sant/2005)』と言う映画の話題が出ていたので、ミュージシャン「カート・コバーン」について、ほんのちょっとだけ書いてみました。ただ、私はニ昔前ぐらいはロックオタクだったので、ロック系を語り始めると酷くうっとおしい女にな
2005/05/20(金) 17:21:39 | FENDI、映画と旅をする♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。