ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トム&トーマス
あぁ、まさか子役にまで嫉妬するとは自分・・・。お休みのキスが、心の底からうらやましい。

*ストーリーにもろに触れてますので、未見の方はご注意くださいね。


[トム&トーマス]の続きを読む
スポンサーサイト
年下・・・
ちょっと遅いですが、「オーシャンズ12」プレミアに来日したジョージとマットのインタビュー映像を見ました。ブラッドは諸事情(泣)で姿を現さなかったのですが、この2人、最高に面白かったです。とくにジョージはユーモアに溢れて、気遣いのあるいい人だなー、って好きになっちゃいました。きっとオーシャンズの撮影も彼が中心になって、楽しく和気藹々だったに違いありません。こういう男友達に慕われる人って素敵だなあ。ということで、オーシャンズも来月あたりに見に行こうと思いました。今までの私はブラッド目当てだったと思いますが、ジョージ目当てに路線変更です。

しっかし、おじさま好きも極まったなあー。ジョージっていったいいくつなんだ?と思って調べたらば!?なんと43歳????え?ショーンよりも年下?ええっ?ごめんなさい、私50歳くらいかと思ってました。50っていったらピアース・ブロスナン(007)がたしかそうだったような。それぐらいに見えるよね。そうであったほうがより好きなんだけどなあ。

思い出しましたけど、私中学生のときにクリント・イーストウッドが好きだったんですよね。おじさま好きはもうすでにこの頃に完成されていたのでした、残念!
オーシャンズご一行来日
bp.jpg



昨日12日に「オーシャンズ12」のプロモーションのために来日したようですね。予定よりも随分到着が遅れてなんと夜の11時ぐらいだったとか・・・。ブラピも悪いと思ったのか、それでも待っていたファンにサインなどをサービスしたとか。待ってたファンの皆さん大変だったと思いますけど、報われましたね!先日の成田お出迎え体験で多少わかるのですが、待つのって本当に辛いです。

ブラピとジョージ・クルーニーの写真を見かけましたが他のメンバーは来ないのかしら?マット・デイモンはすでに日本入りしてたらしいですけれど。今日13日は六本木ヒルズでプレミアとのことですが、華やかになりそうですね。ブラピは離婚報道が出たばかりなので、記者会見やインタビューなどへの露出が少ない模様です。プロなんだからどんな質問にも笑ってかわしてほしい気がしますが、ネットの噂ではブラピはかなり落ち込んでいるらしいからとか。ブラピは奥さん本当に好きだったんだろうなあ、子供の問題が原因とか噂されてますけれど、とてもお似合いのカップルだったので残念です。離婚には当人同士にしかわからない理由があるはずですから、一概には言えませんが、ファン(え?いつのまに?)としては寂しいニュースでした。がんばれブラピー!ほんと、かっこいいなあ。

「オーシャンズ12」は13、14と続くのでしょうか。えー、ショーンファンとしては彼もイズレ仲間入りしないかなあー!?なんて(照)。役割はなにがいいかな、というと思い出すのが「RONIN」・・・・。確か銃のエキスパートでしたっけか・・・。ヘタレなショーンが可愛いやら哀しいやらのフクザツな映画でした。いまだに1度しか見ていない私。年齢もだいぶ上になったし、ちょっと威厳のある役割でお願いします。元ダブルオーだし!?ターゲットに侵入経験のある元情報部員とかね。のんびりガーデニングとかしてるところを引っ張り出されちゃうの。ふふ。または、引退した結婚詐欺師とかね!ターゲットがちょっといい年の未亡人だからおよびがかかったとかね!・・・やっぱりちょっとなさけないかも。うーん。
聖なる狂気
去年中に見たはず。「聖なる狂気」(原題:The Passion of Darkly Noom)。えー、原題を直訳すると「薄暗き真昼の情熱」??なんと苦手だ、と漏らしてしまった「柔らかい殻」と同じ監督さん(フィリップ・リドル)でした。これを見たはず、と思い出したのは、つい先日「ハムナプトラ」の地上波放映を見ていて、「おや?このもったりとしたハンサムは??」で「聖なる狂気」主演だったブレンダン・フレーザーを見たからでした。

*ストーリーにもろふれてますのでご注意ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。