ニドネ&ヒルネ
寝言&たわごと&好きなこと ゆっくりショーン・ビーン熱愛お休み中・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっそく腰痛・・
体調も安定してきたので、ずーーーっとお休みしていたスポーツクラブに行ってみました。すっかり筋肉がなくなっているのでストレッチくらいからリスタートしよう
[さっそく腰痛・・]の続きを読む
スポンサーサイト
乗馬5級ライセンス
寒いです。顔が痛いです。大雪ニュースに驚愕しつつも寒さに弱い私は毎日が恐怖です。だけどちょっと心動かされるDMが届きました。

水着・・
img1057989267.jpg

スポーツクラブレポその3です。前々から気になっていたのですが、今スポーツクラブのプールではこんな感じの水着が流行です。セパレートです。フィットネスでも使えそうですけれど、水着。昔ながらの競泳用水着しか持っていなかった私はとうとうこないなのを買ってしまいました。かわいいけれど、足が短く見えるんだなぁ、これが・・。ま、短いんですけどね(笑)。次はアクアダンスってのに挑戦予定です。
ピラティス
スポーツクラブに入って2週間目。行ったのは5回目(笑)。
今日はピラティスに挑戦してみました。
体に喝を?
近所に新しくスポーツクラブができて、今日はその無料解放デー。常々自分の体力に疑問があったことですし、ちょっと出かけて参加。風邪は引きやすいし、ちょっとがんばると(カンヌ映画祭やらトロント映画祭やら??)ばててたり、暑いからとこの夏はろくな活動をしなかったりだったし。スポーツクラブにとって、この先大変なことになるんじゃないかと不安で一杯な私はかっこうの獲物だったことでしょう・・・(笑)。
打倒ジョージーナ!
R0150745.jpg


私そろそろ呆れられてる??
スタイル抜群ブロンド(美人とはつけてやらない・笑)ジョージーナ嬢の「くす、羨ましい?」挑発に奮起してダイエット本を購入いたしました。ふふふ、見ていろジョージーナ!


カラダもほぐれてまいりました
暑いですねぇ。うっかり外歩いていると本当に魂が抜けかけますね。お年寄りとお子様は熱中症に厳重注意なのですが、どうやらカラダがかなり弱っている自分としてもかなり危ないです。気をつけましょう。
体験乗馬2日目
体験乗馬2日目に行ってきました!前回の1日目は5/15だったので10日ぶりとなりました。天気予報はまたしても不安定なお天気だったのでフクザツな気分でしたが、当日は晴天のさわやかな絶好の日和でした。

今日は平日なので、送迎バスの出発地の都合があわず、お友達とは現地集合となりました。京成成田駅からの10:00のバスに乗り込んだ私。クラブメンバーと思われる人もたくさんご一緒でした。皆さんの話題はなにやら一頭のお馬さん。名前を忘れてしまったのですが、「もう○○に乗った?」「まだなの!」みたいな。何か有名なお馬さんなのでしょうか・・・。バスは途中このクラブ併設の学校寮に立ち寄りました。お揃いのユニフォームをきた若者が礼儀正しい挨拶とともにバスに乗り込んできました。髪がちょっと寝癖だったりしてたりなんだか微笑ましい。騎手を目指したりしてるのかなぁ。

クラブではすでにお友達が到着していました。今日は暑そうなので着替えます。2人そろってヴィゴの「WAR IS NOT THE ANSWER」のLTです(笑)。うれしぃ。サイズはUSサイズでSなのでぶかぶかかと思いきや、ぴったりです。手首や裾がすぼまったタイプなので胴体はゆったりになりますが、ちゃんと着れるのです。なんだかうれしはずかしうれしかったなぁ。写真撮ればよかったのに、今日はカメラを忘れてしまいました。残念。

受付。今日はアンケートのような用紙に記入。中に「どんな風になりたいですか?」という質問があり、選択肢は「楽しんで乗りたい」「外乗がしたい」などなどありますが私が選んだのは「暴れん坊将軍のように乗ってみたい」(笑)。冗談です。でも暴れん坊将軍いいなぁ。

今日は講義はなく、簡単なおさらいレクチャーがあって1鞍めになりました。馬場は昨日の雨でやっぱりぬかるんでいました。お馬さんもちょっといやそう??今日のお馬さんはキャプテンロック(競走馬時代の名前はコトブキロック)。でもビジュアルはとびきりかわいい。栗毛でおしりに白い斑点が目印(笑)。見た目で女の子かと思っていたら、なんとおじいちゃん。

ロックは自分の前に馬がいるのが嫌いだとか。練習場は輪になっているので、ものすごいゆっくり歩いて常に先頭キープ(笑)。乗馬姿勢を確認して常歩。ロックはおじいちゃんだからなのか、もともとそうなのか、すごくほっそりしていてなんだか滑り落ちそうな感じでした。足で締め付けられないかんじ?というのかしら。前回のイップ嬢はがっちりしていて安定感満点だったのでそう感じたのかも。あと鐙の長さがちょっと短かったみたいで上体がすごくゆらゆらする感じでした。でもなにが原因なのかはよくわからないのですが(笑)。なにかがしっくりしないのだけれど、それをどうしていいのかわからない・・・がっかり。

そして軽速歩(笑)。ロックの軽速歩はほんのちょっぴり常歩より速いかな?ってぐらいです。なので衝撃もあんまりないかも。なーんて油断していたらいきなり駆歩になってびびりましたー!!前にほかの馬がいるのがきらいなロックは、追いついてしまいそうになった前の馬に噛み付こうと猛ダッシュをかけたらしい。びっくりしましたが、手綱を引きつつ、きっと前の馬に追いついたら止まるだろうぐらいに安心していました、いいのかしら・・・。ロックは案の定ちゃんと止まってくれました。さすが体験乗馬のベテランさんです(笑)。

再び軽速歩。鐙の踵に力を入れて、上体を浮かして衝撃を逃がす、というのを実践しようとするのですが、お尻が重いせいか(笑)、踵に力を入れると前後に倒れたりしてよけいにおしりがドスンと~。これをやってしまうともうロックはあっさり常歩にもどってしまいます(笑)。スタッフさん曰く、ロックは乗り方が悪いとすぐ止まってしまうのですって。でもロックがスピードを上げるときは乗り方が大丈夫な証拠なんですって。さっき駆歩までやったのはロックが感じる負担が少なかったからこそで乗り方が大丈夫な証拠なんですって!?・・・ホント??なんて慰めてもらいつつ、再び軽速歩に挑戦。今回のレッスンは軽速歩の連続です。いいかんじ!と思った後にはすぐドスンってやっちゃってロックが立ち止まる。てのの繰り返し~。うまくいかない・・・(泣)。いつのまにやら息が上がってしまって。おじいちゃんのロックががんばってくれているのに、私がぜぇぜぇいってました。あっという間にレッスン終了~。乗馬は踏み台がないとできないのですが、下馬はスタッフさんのサポートなしでもなんとかできるようになりました。

1時間の休憩。いやー汗かいちゃった!冷や汗も引き続きまざってます(笑)。軽めのお昼とりつつ反省会??今日お世話になるお馬さんのプロフィール読みに行ったり。ロックはなんと1981年生まれの24歳!あとでわかったことですが、人間で言えば90歳なんですって。そ、そんな。90歳のおじいちゃんの背中に乗るだなんて、申し訳なさすぎ・・・。「前にウマがいるのはいや。」「命令されるのはいや。」「下手な乗り手はいや!!!」なおじいちゃんらしいです(笑)。キャプテンと呼ばれるのはどうやらお馬さんたちのリーダー(ていうか長老?)だかららしいです。

それから厩舎をまわってみました。どうやらお馬さんはみんなお仕事中?運動中?身繕い中?ほとんどが出払ってました。厩舎の外で鬣を梳かしてもらい待ちのお馬さんをかまってました。ほかのお馬さんよりひとまわりふたまわりも大きいような青毛のお馬さんがやけにひとなつっこく、頭頂部の鬣をわしゃわしゃしてあげるとなんだか気持ちよさそうなせつない目になって可笑しかった~。目の上に皺がよって半目みたいなの。かわいいなあ。

そしてこの日2鞍め。腹帯をつけようとしたスタッフさんにロックが噛み付こうとしていました。嫌いなんですって。歯をむき出してほんといやそう。歯が残り少ないのも見えちゃった(笑)。踏み台つかって乗馬ですが、鐙が短くて踏み台に乗っていても足が上がらない。スタッフさんはなにやら作業中なので鐙を調整してもらうのも申し訳なく、えいっ!って乗ってしまいました。苦しい(笑)。スタッフさんはどうやら学生さんのようで、鐙の調整に手間取っていました。指導を担当してくれるスタッフさん(本物)がやってきて調整してくれましたら、今度の鐙の長さのが乗りやすい。常歩から軽速歩。もうその繰り返し。スタッフさんがひとりずつにアドバイスをくださいます。私はどうもサドルベルトを握り締めて肩に力が入ってしまってるようです。踵をふんばって衝撃を利用して上体を上に逃がそうとするのですが、なんだかバランスが悪くて前につんのめってしまうのです。ベルトをつかんでるから前につんのめるのか、つんのめるからベルトを掴むのか微妙。前につんのめったあげくバランスをとるため後に体を倒すとお尻がドスンでロックがストップ!の繰り返し~(泣)。腕の力を抜くよう気をつけて、姿勢を正しく心がけるとなんどかイイ感じなときもあるのですが、すぐにまたバランス崩してドスン・・・。あちらこちらに意識が分散していて、まだまだ体が自然に動かないかんじでした。ああ難しい。あっという間にレッスン終了でしたが、ものすごい息があがってました。

2日目終了で合計4鞍乗ったことになるのですが、軽速歩の乗り方をつかんだ!ってとこまではいけませんでした。残念~。忘れないうちにもうちょっとやりたいなぁ。肩と腕に力が入りまくりだったのは、後で乗っていたお友達からもばればれだったほどとか(笑)!はずかしいなぁ。彼女はベルトを離して乗れるほどになったそうです、いいな!!

着替えてから最期の説明を受けにクラブハウスへ。1鞍目の指導をしてくれたスタッフさんが窓から見えるクラブメンバーさんや学生さんの乗り方などを例にいろいろ説明してくれました。そうそう、平日なのに日曜よりもにぎやかなのは、たくさんの学生さんが授業を受けているからなのでしが。みんな一生懸命でけっこうスパルタです。見ていてさわやかな感じです。彼らは馬に関わる仕事に就くことを目指して全国から入学しにきているそうです。卒業生の中にはあのノーザンファームに勤め、先日のオークス優勝馬シーザリオを世話した人もいるそうですよ!すごいなあ。このお馬さんはやっぱり小さいときから他のお馬さんとは違ったらしいですよ。へぇぇ。

クラブメンバーのコースをいろいろ説明してもらったのですが、即決できる費用ではないのでお返事は保留しました。お友達とも話しましたが、長く続けるのならばそれほど高い費用ではないのです。入会金がけっこうかかるのですが、会員権は永久だし、譲渡可能だし。月会費ではなくて、年会費がすごくお手頃なのです。騎乗ごとにかかる料金もお手頃。しかも入会金は分割払い可能!とか。ジャパネットたかた(笑)?すごく魅力的。あとはアクセスがちょっと遠いのがネックかしら。他のクラブも覗いてみたいので、もうちょっと体験乗馬の旅は続きそうです。

楽しかった!乗馬もお馬さんももっと早くに出会いたかったです。誘ってくださったお友達に大感謝です。
体験乗馬!
お友達がゲットしたトライアルコース招待券を利用して、前からやってみたかった体験乗馬に行ってきました!

関東地方はここ1週間例年にない寒い日が続き、今日もやっぱり重い曇り空&寒い。ときどき陽射しも見えたので期待もしつつ、せめて雨は降りませんように、と祈りながらの出発でした。

都内からの送迎バスに乗ること1時間、成田にあるクラブさんに到着。まずはトライアルコースの受付をしました。乗馬用グローブのサイズを確認して、これは購入。ヘルメットとブーツはレンタルでした。ヘルメットはきちんと合うサイズがなくって、ややぶかぶかでした。ブーツはAIGLEのゴム長靴みたいなの。ブーツを履くとちょっと気分が盛り上がって参りました。

今日のスケジュールの最初、馬術講義の始まるのに時間があったので厩舎を歩いてみました。お馬さんがたくさん~。だいたいは桶の飼葉を食べてて私たちに無関心でしたが、ブルービーンという馬とフレイズという馬(ショーンファンならばちょっと反応してしまう名前・笑)が食事も終わって暇をもてあましていたのかなにやら構って欲しげにしていたので、恐る恐る鼻面など撫でさせてもらいました。お馬さんって、おっきいなぁぁ。そしてあったかくってなんだかすごくかわいい。ここのお馬さんたちは後から聞いた話ですが、競走馬をリタイアして第2の馬生を過ごしている子ばかりだそうです。なのでみんなサラブレッドなんですって。

2.jpg

塩味が欲しいのか、柵をガジガジ(笑)。

2:30講義がスタート。ノリのいいスタッフのお兄さんが面白おかしくお馬さんの性質や鐙の踏み方、手綱の持ち方、など教えてくれました。そして3:15いよいよ馬場へ!まずは騎乗見本をスタッフの方が教えてくれました。お馬さんもおとなしく言うことをよく聞いていました。悪い見本の例ですが、前後逆に乗ってしまったりしたのですが、ちゃんと歩いたり止まったりするのですねぇ。えらいなあ。スタッフが上手いのか・・。

3:30。体験乗馬。今日の午後の部のトライアルコース初日参加者は7人。2グループに分かれて1鞍めです。私たち2人&1人できていた女性の3人グループです。乗馬は1回2回ではなくて1鞍2鞍と数えるそうです。柵で仕切られた馬場をさらに4分割した区画、だいたい5メートル四方強ぐらいに3頭のお馬さんが待ってました。好きな馬を選んでいい、と言われたのですが、なんとなく目の前にいた「サクライップニー」、通称イップちゃんにお相手をお願いすることになりました。のちほど彼女のプロフィールを読んだところ、「気が強くて女の子のボスの座を争っている」と書いてありました(笑)。確かに気が強かったような・・・??あとの2頭はジョウシュウとヴァレンシアと呼ばれていました。

サクライップニーの紹介ページをみつけましたのでリンクします。さらにサクラファミリー(っていうのかしら)を応援しているサイトさんの引退馬のページに、イップニー嬢の名前を発見。名門のお生まれのお嬢様だったのですね、失礼しました(笑)。

まずは踏み台を使って鞍に乗りました。馬の左側に立ち、左手で手綱とたてがみを一緒に掴み、鐙(あぶみ)に左足をかけて、右足は馬をまたぎます。たてがみ掴んで痛くないのかしら?と思ったのですが、けっこう平気なようです。皮膚が厚いらしい・・。乗馬はスタッフの方も補助してくれたので案外大丈夫でした。イップちゃんは腰が悪いので、跨るときに足ぶつけないようにね、と注意を受けたのでイメージだけはバレリーナのように(笑)高く足を上げました、たぶんぎりぎりでしたけど。お馬さんの背中は確かに高かったけれど、お馬さんもどっしりと大きいし、首も太かったので、恐怖感はなかったです。

騎乗姿勢には

①背筋を伸ばし、肩と腰とお尻と踵がまっすぐになるように
②手元を見ないで前方を見る
③手綱はお馬さんの口の動きが感じられるぐらい張る
④鐙にかけた足は踵を下げる

などなど注意点がありました。ひとつに気を取られると、他を忘れちゃったり、やっぱりまだ位置が落ち着かないのでそわそわです。最初のうちは何度も座りなおしたり、足をずらしたりしていたのですが、イップ嬢はどっしりしてて、動じることもなくて安心しました。鞍の形がなんとなく正しい姿勢にあわせてつくられているようだったので、かたちにそわせるようにしました。

常歩(なみあし)。ゆっくり歩いてもらいます。鐙にかけた踵で馬のお腹を押します。TVとかでは蹴ってるような記憶でしたが、やっぱりお馬さんも蹴られると不快らしいので(笑)、強めに押すそうです。そうするとね、ほんとに歩きはじめるんです。かわいい&うれしい。お馬さんへ「ありがとう」を伝えるには首をたたいてあげるそうです。そのときもけっこうバンバン叩きます。ポンポンじゃ伝わらないらしいです、皮膚が厚い・・。てくてく歩いてはくれているのですが、やっぱりナめられているようで、ポロポロ落し物したりして(笑)。常歩はゆれもほとんどなく、快適でした。

止まれ。手綱をぐっと引いて合図しますが、これがなかなか伝わらない。思いっきりひくと、止まってくれましたが、「なによぅ」みたいにちらっと振り返られました(笑)。止まってくれたと思っても、すぐにノロノロ歩き出したり・・。どうも、手綱が緩みがちだとお馬さんにも緊張感がなくなって、指示をあんまり聞いてくれないらしいんです。え?いたの?みたいな??(笑)。引き続きナめられながらも、常歩と止まれを繰り返し、ちょっと姿勢も慣れてきました。

方向転換。次はお馬さんに歩く向きを変えてもらいます。手綱を曲がりたい方向に引きます。これは比較的反応がすばやい。でもお馬さんも前を歩くお馬さんの後についていく傾向があるので、私の指示がきいたのか、自主的に前のお馬さんについていったのかは不明。きっと後者だな。でもお馬さんの向きを変えることができるようになると、なんとなくいっぱしの乗馬!?って気がしてきて嬉しかったです。

軽速歩(はやあし)。常歩より速い小走りぐらいでしょうか。常歩の状態に、もういちど踵でお腹を押して合図するとスピードを上げて走りはじめました。いやこれはすごい衝撃~!!お尻がバンバン跳ね上げられてめちゃめちゃいたかったです(泣)。イップ嬢も素人を気遣ってか?あっというまに常歩に戻してくれました(笑)。この痛みを逃がして乗る方法は、2鞍めに教えてくれるそうです。

下馬。左手で手綱とたてがみを一緒に掴んで右足の鐙を外し、イップ嬢の腰にぶつけないように足をまわして、左足にそろえます。右手で鞍を掴みながら、鞍にお腹をつけて体重を移し、左足の鐙を外します。あとは両手で体重をささえながら、ずるずるゆっくり降ります。これもスタッフさんがついていてくれたので、安心でした。

挨拶。イップ嬢にお礼。鼻面を撫でたり、頬のあたりを撫でたりさせてもらいました。あんまりかわいいので額を鼻面に擦り付けようとしたのですが、ヘルメットの存在を忘れていたため、ヘルメットの鍔でイップ嬢の鼻面に頭突きしてしまう結果となりました(笑)。いや「ごめん!」って謝りましたが、イップ嬢は「なにすんの~」みたいなびっくり顔してました。ほんとごめん。私、イメージ先行すぎですね、反省。およそ35分ほど乗っていたのでしょうか。すごい汗かきました・・・。冷や汗もあるかな(笑)。

お馬さんたちは休憩所へ。私たちは休憩時間。次の2鞍目は1時間後です。しかし私たちが馬場を引き上げた直後から黒い雲が空を覆い始めました。やばい、降る・・・。と思うまもなくもうすごい豪雨!しかも雷が!!厩舎は大騒ぎ!!お馬さんは雷は大嫌いだそうです。成田空港に近いこのクラブは頭上を飛行機が轟音を響かせて通り過ぎていくのですが、飛行機の音と雷とは別らしいです。大粒の雨と稲妻と雷の音を待機している部屋から眺めて、通り雨ですぐに止んでくれるように祈りました。。私たちより2鞍めが早くにスタートするグループの人たちが、馬が雷に怯えていることを理由に遅延となりました。スタッフのみなさんも心配そうです。雨は平気でも、雷はほんとダメらしい。私たちの5:00スタートの2鞍めも延期かなあ?と覚悟しながら待ちました。

いやー。日ごろの行いがいかにいいのか、嬉しくなりました。雨が上がり、陽射しがあるほど!行いがいいなら、最初から晴天なんじゃないか?というツッコミはなしの方向で。5:00に無事に2鞍めスタートです。ただ、1グループずれこんでいたので、もうひとつ別のグループは30分遅れになってしまっていました。かわいそうでした。

2鞍めスタート。お馬さんは1鞍めと同じイップ嬢。ナめられてはいてもかわいいのです。無事乗馬して、また常歩、停止、方向転換など復習です。1鞍めに比べるとイップ嬢の歩みが遅めです。なんだか疲れちゃったのかしら。停止の指示もよく聞いてくれますが、歩くのがおっくうみたいで立ち止まりがち。歩いてもらうよう、なんどもお腹を蹴らなくちゃいけませんでした。

いよいよ軽速歩の訓練に入りました。まずは停止させたお馬さんの背中で、鞍の前についてるサドルベルトというものを手綱と一緒につかみつつ、踵に力をいれて立ち上がります!!いやもうバランスがとれなくって大変~!前にのめったり、しりもちついたり(笑)。難しいですねん。踵をふんばり、お尻をひっこめてへそを前につきだしてみるとなんとなくいいみたい。あ!ここだ!ってバランスのポイントがあるんですけれど、安定しなくて一瞬で終わってしまいます。キープさせるにはやっぱり腕や足にそれなりに力が必要かな。スタッフの人は力じゃないですよ?って言っていたけれど、最低レベルの筋力が足りてないのでは。。。

次に常歩の状態で立ち上がります。止まってるときよりさらに難しい。腿に力が入ってしまい、イップ嬢も歩きづらいのかすぐ止まってしまいます。ごめんん。腿から力を抜くとぐらぐらするし。ふくらはぎ内側あたりと踵に力が上手く入ればいいかんじのときもある。しかし一瞬。難しい。

しかし次は軽速歩なのだ。お馬さんの走るリズムにあわせて衝撃は2拍子なので、これにあわせて立ち上がって衝撃を逃がします。タイミングが合うとうまいことできるのですが、まちがえると2倍痛い・・。できたりできなくなったり、イップ嬢がすぐに立ち止まってしまったり、で四苦八苦。それでも褒め上手なスタッフに「できてますよ」といわれてご満悦。しかし喜びも束の間またわからなくなっちゃう・・・。そんな繰り返しでした。あっというまに2鞍め終了。あたりは薄暗くなってました。1鞍45分のはずだから、5:45くらいだったのかしら。下馬してイップ嬢にお礼を言いました。鼻面なでたり、スタッフさんにならって口元に手を出したら鼻息がふがふがあったかくって、なめてくれた舌が分厚くってなんともいえない嬉しさでした。お腹すいてたのかしら。イップ嬢たちは一仕事おわってこれから夕食とか(笑)。にんじんの差し入れは大歓迎らしいので、あとで時間があったら行こうかな、と思いました。

楽しかった&かわいかった&手足がイタタタタ・・・。でした!

ブーツを洗い、ヘルメットも返却しました。ロッカーの荷物を出して、最後のオリエンテーションの部屋へ向かいました。1鞍めも担当してくれたスタッフの方が今日のレッスンについての総括と質疑応答をしてくれました。速歩の立ち上がるタイミングについては、「立ち上がる」のではなくて、「踵でふんばる」ように発想を逆転させるとしぜんに上体も浮き上がるんですよ~。などとアドバイスしてくれました。ああ、忘れないうちに今からもう一度やりたい(笑)。あと今日の精算。

\4000(諸経費・施設維持費・保険・レンタル料・教材費)+\1000(乗馬用手袋)=\5000+税=\5250

でした。トライアルコース、招待券がないとプラス\20,000もするんですね。ありがたや~。

あとはクラブの説明や各種コースへの入会特典!などを説明されました。すごく魅力的なのも多く、悩みます。いろんなクラブも見たいしね。でもこのクラブはとても感じもいいです。クラブメンバーのみなさんは、自分の乗った馬を洗ったり、ブラッシングしたり、きちんと手入れをされていました。お馬さんたちもたくさんいましたが、みんなとてもきれい。日曜だったこともあってたくさんの人がいましたし、馬場もたくさんあって広々してました。

1.jpg

お馬さん洗ったりしてるところ。

*なぜかいつのまにやらヴィゴ写真にすりかわってました(驚)!いやいや私の不手際なんですけれど、みささんに言われるまで気づかなかった・・・(笑)。馬の写真だっただけに、ヴィゴも許してくれるかしら??

ほんとの写真はこっち。
h1.jpg



帰りのバスは満員!疲れてうとうとしながらも一路東京へ。バス降りて、ちょっとお茶して帰路につきました。が!なんと落雷の影響で電車が遅れたり停まったりしてるじゃないですか。でもまあ、お馬さんに乗ってるときには雨も雷もがまんしてくれたので、私も辛抱して帰りました。家についたら9時でした・・・。


とても楽しい充実の一日でした。私も乗馬続けたい!ご一緒くださったお友達に、ヴィゴのLTを譲っていただきましたし!!嬉しすぎ~。これは皆さんのように乗馬用ユニフォームにしたいと計画中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。